ニキビ肌をカバーしながらスキンケアしてくれると

話題のテアテbbクリーム。

 

テアテbbクリームの効果的な塗り方とは

どのようなものなのでしょう?

 

正しい使い方や、やってはいけない注意点など

について調べてみました!

 

 

テアテbbクリームの使い方

1回の使用量

もし指で伸ばすのなら、小豆1粒大~真珠1粒大の量

1回の目安となります。

 

※しかし乾燥肌で皮がむけている場合、指で塗ると

化粧がよれやすくなります。

 

乾燥しすぎて皮がむけている場合は上記のbbクリームに

オイルを1滴混ぜると良いでしょう。

 

テアテbbクリームを使う順番

  1. 化粧水をしっかりお肌になじませる

 

  1. お肌がサラッとしてから「テアテBBクリーム」を塗るとキレイに仕上がる

 

  1. 仕上げにパウダーを使うと更にキレイに仕上がります

 

オリーブ園オリーブオイル

 

ナチュラルラスティングパウダー

 

オイリー肌、普通肌の方

オイリー肌や普通肌の方は顔全体に真珠1粒大

スポンジで伸ばす方法がおすすめです。

 

ナチュラルでさらっとした仕上がりなのでオイリー肌でも

使いやすいでしょう。

 

乾燥肌の方

乾燥肌の方は小豆1粒大にオイルを1滴まぜ、

顔全体に伸ばした後、頬のシミや目の下のクマなどの部分に

米1粒大を重ね塗りしていきます。

 

オイリー肌ならばオイルを混ぜる必要はありません。

 

ニキビの赤みを隠したい場合

ニキビの赤みを隠したい場合は、気になる部分に重ね塗り

することで赤みを目立たなくすることができます。

 

 

テアテbbクリームを使用する際の注意点

化粧水の他に乳液はつけなくていいの?

通常の肌ケアは洗顔後、化粧水⇒乳液or美容液という流れですが、

テアテのbbクリームには1つで乳液・美容液・クリーム・

UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの

7役の効果があるので、化粧水をつけるだけで大丈夫です。

 

保湿が物足りない場合は、bbクリームにオイルを一滴プラス

してください。

 

即効性を期待しない

テアテbbクリームの効果を実感するまで約2カ月~3カ月

かかると言われています。

 

即効性を期待して短期間で使用を中止すると効果が実感

できないことがあるので注意して下さい。

 

bbクリームを塗る際にニキビをつぶさない様に注意する

bbクリームを顔に塗る際にニキビをつぶしたり強い刺激を

与えないように注意してください。

 

優しく指で伸ばしてもちゃんと広がります。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・テアテbbクリームの1回の使用量は

小豆1粒大~真珠1粒大。

 

・乾燥し過ぎで皮がむけている場合はbbクリームに

オイルを一滴混ぜると良い。

 

・テアテを使う順番は洗顔後⇒化粧水⇒

乾いてからテアテbbクリーム

 

・テアテのbbクリームには1つで乳液・美容液・

クリーム・UVカット・化粧下地・コンシーラー・

ファンデーションの7役の効果があるので、

乳液はつけなくても良い。

 

・テアテbbクリームを使用する際の注意

 

■即効性を期待して短期間で使用を中止すると

効果を実感できない。

 

■bbクリームを塗る際にニキビをつぶさない様に

注意する