楽天市場ランキング化粧品・ローション部門で№1を

獲得した話題の医薬部外品「テアテ」。

 

テアテの化粧水の成分はなにがニキビにどう

良いのでしょうか?

 

調べてみました!

 

テアテの化粧水の全成分は?

テアテ化粧水の全成分

シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K、アラントイン、

ヒオウギ抽出液、レモングラス抽出液、オランダカラシエキス、

ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、セージエキス、

サボンソウエキス、レモンエキス、オウバクエキス、

dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸

ジエステルカリウム塩、ヒアルロン酸Na-2、濃グリセリン、

1.2-ペンタンジオール、グリコシトレハロース・

水添デンプン分解物混合溶液、トレハロース、

2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・

メタクリル酸ブチル共重合体液、クエン酸Na、クエン酸、

POE(60)水添ヒマシ油、精製水、エタノール、BG,

フェノキシエタノール、無水エタノール

テアテは医薬部外品なのでニキビに有効な成分として、

シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K、アラントイン

配合されています。

 

ニキビに効果的な成分

シメン-5-オール

シメン-5-オールには殺菌作用があり、ニキビの原因となる

アクネ菌を退治する働きがあります。

 

グリチルリチン酸2K・アラントイン

グリチルリチン酸2Kとアラントインは消炎作用を持っており、

赤く腫れたニキビの炎症を抑えて、ニキビの悪化を

食い止めてくれます。

 

また、ニキビができるのを予防する働きもあります。

 

上記の他にも、テアテにはセイヨウキズタエキスや

セージエキスといったお肌を清潔に保つ効果のある成分が

配合されています。

 

その他のテアテの効果

保湿力が高い

テアテに配合されたヒアルロン酸Na-2やトレハロースは

水分保持力が強いので、お肌の潤いをしっかりとキープして

乾燥を防ぎます。

 

お肌を引き締める効果

テアテには、ゴボウエキス、レモンエキス、オウバクエキス

といった収れん成分が配合されているので、お肌を引き締める

効果が期待できます。

 

ターンオーバーをサポート

テアテには肌のターンオーバーをサポートする成分が

2つ配合されているので、肌サイクルを促して、

お肌を綺麗な状態に保ちます。

 

まず、サボンソウエキスは、洗浄効果に優れていて、

お肌の汚れになる古い角質を取り除くことで、

肌サイクルを促します。

 

そして、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸

ジエステルカリウム塩は、ターンオーバーをサポートしたり、

お肌によくない活性酸素を退治したりします。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・テアテは医薬部外品なのでニキビに有効な成分として、

シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K、アラントインが

配合されている。

 

・シメン-5-オールには殺菌作用があり、ニキビの原因

となるアクネ菌を退治する働きがある。

 

・グリチルリチン酸2Kとアラントインは消炎作用を

持っており、赤く腫れたニキビの炎症を抑えて、

ニキビの悪化を食い止める働きとニキビができるのを

予防する効果がある。

 

・テアテにはセイヨウキズタエキスやセージエキス

といったお肌を清潔に保つ効果のある成分が配合されている。

 

・他にもテアテには以下のような効果がある。

 

□保湿力が高い

 

□お肌を引き締める効果

 

□ターンオーバーをサポート